サイト内を検索 WWWを検索
HOME > 近代遺産③
近代遺産③
●会津若松の取り組み
 
 惜しくも「あら池うなぎ店」は解体されてしまった会津若松ですが、七日町界隈を中心に、たくさんの歴史的建築物が遺っているのは嬉しい限りです。看板建築はもとより、看板建築前夜の建物や、蔵の転用住宅・転用商店も数多く見ることができます。これは、会津が市内の多くの建物を「歴史的景観指定建造物」として文化財に指定し、助成金も含めて景観の保存に力を入れている結果でしょう。
 
 2019年の時点では、蔵や大正以前の建物の指定が多く、昭和以降の看板建築はまだ指定されていません。市役所担当課の話では、すでに登録リストには挙がっていて、暫時指定していく予定だが、拘束力のあるものではないので、保存か解体かの最終的な決定は、結局それぞれのオーナー任せになってしまう、とのこと。
 
 蔵は、会津をはじめ物資輸送の中継地点だった福島のお国柄が出色した郷土遺産だと思います。それに比べると、看板建築の郷土色は薄めですが、日本の近代化遺産という意味で、1日も早い指定と、オーナーのご理解を願うばかりです。

 
●遺産を遺す
 
 危機遺産を救うために最も重要なことは“発見”と“発信”だと思います。もちろん、保存経費や自治体の理解、その後の再利用など、クリアしなくてはならない点はいくつもありますが、そもそも、その価値が分からなければ、保存という発想も生まれず、また保存価値の拡散がなければ、地元の人たちの理解も得られないでしょう。初動の遅れが原因で失われてしまった遺産は枚挙にいとまがありません。
 
 戦後から平成までの70年は、スクラップ&ビルドが繰り返された時代でした。しかし、その中に過去の遺産を十分に考慮しつつ創り出されたものがどれほどあったでしょうか。令和になった今、慢性的なデフレの“おかげ”もあいまって、少しずつ歴史的建築物が保存されつつあるのは、とても喜ばしいことだと思います。
 
 遺産の価値を見出してそれを遺すということ。それは紛れもなく、自分たちの両親、そして祖父母、さらにはその前から営々と築き上げてきた文化を継承することに他なりません。受け継がれる文化の中で生きる時、人は初めて時の流れの中で生きている実感を得、同時にそれが生きる誇りにもつながるでしょう。文化の継承がない場所で生きる時、人は指針を失い、その結果、即物的なものだけに頼らざるをえなくなります。
 
 郡山の吉田薬局は、私の見地からの一例にすぎません。本来、とても遺産的な価値がありながら見過ごされている危機遺産は、他にもたくさんあります。もしかしたら、あなたのすぐ隣に、知られざる遺産が眠っているかもしれません。それらを発見して、ぜひとも後世へ伝えてほしいと思います。

 【写真:
会津に遺る素晴らしい看板建築「第二塚原呉服店(上)と全国の近代建築遺産の保存を呼びかける黒沢さん】

   ②

おすすめ情報(PR)

既製服にはない美しいフィット感
誂えのセレクトショップ・佐藤洋服店(本宮市)は、既製服にはないフィット感の美しいシルエットのスーツなどを提供している。ジャケット、オーダースーツ、靴なども取り扱っている。
海産物専門店「おのざき」の通販
全国一律1,000円の送料。届け先1件あたり。クール代・税込み。お買い上げ代金10,000円以上で送料無料。フリーダイヤル0120-024-137。携帯電話からは0246-23-4174
日持ちする「プリザーブドローズ」
にこにこバラ園(須賀川市)は、1年以上持つというプリザーブドローズを発売。バラ園がデザインしたプリザのバラアレンジメント。2,000円〜10,000円台(消費税別)。送料は別途。Tel・Fax0248-72-7834
かに徳の宴会と法要プラン
かに刺し満足コース・かにすき鍋満足コース・かにちり鍋満足コースを用意。2時間飲み放題。無料送迎バス付き(10名様以上)。予約は☎024-931-2188
亀屋食品こだわり豆腐ギフトセット
木綿青ばた豆腐、青ばた寄せ豆腐、ごま豆腐、手あげなどの1500円セット(7品6種)と2000円セット(10品7種)。箱代・氷代込み。送料は別途。電話0248-82-2760・ファックス0248-82-2761

豚肉専門店ノーベルの贈答品
豚肉専門店ノーベルは、お中元贈答品を受け付けている。本店(☎︎0248-53-4129、泉崎村泉崎字63-1)と希望ヶ丘店(☎︎024-983-6393、郡山市富田町大徳南6-2)。各種肉が2〜3割引。ノーベルはドイツ食肉加工国際コンテストで金メダルを受賞。豚肉生産は泉崎村の生産農場・中野目畜産。
本宮特産・本宮烏骨鶏の酵母卵
ビール酵母で元気に育った烏骨鶏の酵母卵とトローリ酵母卵。熱処理した高品質の飼料をエサに安心・安全に飼育しました。卵黄のみを使って独自開発した酵母卵の卵油もどうぞ。

潮目食堂エブリア店オープン
海産物専門のおのざき(いわき市平鎌田町)は、いわき市鹿島の鹿島ショッピングセンターエブリア内に潮目食堂をオープン。2店目。ボリュームのある海鮮が自慢で、海鮮丼、刺身盛り、焼き魚定食など豊富なメニューを用意。
縫製工場・店舗が営業再開
台風19号による水害で縫製工場・店舗が被災した東和ユニフォーム(本宮市本宮字舘町2-1)、SATO TAILOR 佐藤洋服店(同)は、ともに営業を再開

おすすめサイト