サイト内を検索 WWWを検索
HOME > みんなの経済・企業 > 被災地の雇用と障がい者支援 「郡山ウェブレッジラボ」開設 ウェブコンテンツ品質検証会社
みんなの経済・企業

被災地の雇用と障がい者支援 「郡山ウェブレッジラボ」開設 ウェブコンテンツ品質検証会社

ウェブサイトやモバイルアプリケーションの品質検証を手掛けるウェブレッジ(東京・千代田区)は7月2日、被災地の雇用促進と障がい者支援を視野に入れた「郡山ウェブレッジラボ」を福島県郡山市に開設する。郡山市出身の佐藤保社長(38)が「原発事故の影響を受ける故郷を、新しい産業基盤の構築や雇用創出で支援したい」と進出を決めた。
 設立当初は技術者ら5人を採用し、1年以内に30人、3年目以降は100人規模に拡大する計画。シニア、女性、障がい者、フリーターを積極的に雇用し、在宅勤務のモデルを確立して障がい者が働きやすい環境を整える。
 日を追って成長し続けるウェブサイト、モバイル市場だが、こうした中で急速にニーズが高まっているのがウェブコンテンツの品質検証サービスだ。
 ウェブレッジは、ウェブサービスの第三者品質検証・測定、モバイル品質検証やクラウドソーシング型検証などの“システム健康診断”を手掛ける品質検証専門の会社。郡山市の事業所では、経験がない人でも従事できるウェブの第三者品質検証(携帯電話、スマートフォン検証など)、サービス監視事業、新しいウェブサービスの企画開発が主な仕事内容となる。佐藤社長は「今後、需要が高まる検証事業をベースに、地元に根付く新しい産業を構築し、雇用促進につなげていきたい」と話している。
 同社は、被災地の雇用環境改善を支援する事業パートナーや、テスト・検証などの事業委託企業、団体を募集している。
 佐藤社長は安積高、会津大卒。同大1期生。2000年、富士通に入社し、ソフトウエアの品質保証を担当。大手グルメ情報サイト運営会社を経て、09年にウェブレッジを設立。資本金1億2,870万円(資本準備金含む)。
                  ◇
 ウェブレッジは、本社・東京都千代田区三崎町2丁目17ノ2、電話03-6380-8261。福島支社「郡山ウェブレッジラボ」は、郡山市安積3丁目31。 http://webrage.jp/


   【写真:故郷の復興を支援する佐藤保社長と澁川尚子・管理部門リーダー】

おすすめ情報(PR)

既製服にはない美しいフィット感
誂えのセレクトショップ・佐藤洋服店(本宮市)は、既製服にはないフィット感の美しいシルエットのスーツなどを提供している。ジャケット、オーダースーツ、靴なども取り扱っている。
海産物専門店「おのざき」の通販
全国一律1,000円の送料。届け先1件あたり。クール代・税込み。お買い上げ代金10,000円以上で送料無料。フリーダイヤル0120-024-137。携帯電話からは0246-23-4174
日持ちする「プリザーブドローズ」
にこにこバラ園(須賀川市)は、1年以上持つというプリザーブドローズを発売。バラ園がデザインしたプリザのバラアレンジメント。バラの季節を迎え、特価でのバケツ売りの特売日もあり。ホームページ2,000円〜10,000円台(消費税別)。送料は別途。Tel・Fax0248-72-7834
かに徳の宴会と法要プラン
かに刺し満足コース・かにすき鍋満足コース・かにちり鍋満足コースを用意。2時間飲み放題。無料送迎バス付き(10名様以上)。予約は☎024-931-2188
亀屋食品こだわり豆腐ギフトセット
木綿青ばた豆腐、青ばた寄せ豆腐、ごま豆腐、手あげなどの1500円セット(7品6種)と2000円セット(10品7種)。箱代・氷代込み。送料は別途。電話0248-82-2760・ファックス0248-82-2761

本宮特産・本宮烏骨鶏の酵母卵
ビール酵母で元気に育った烏骨鶏の酵母卵とトローリ酵母卵。熱処理した高品質の飼料をエサに安心・安全に飼育しました。卵黄のみを使って独自開発した酵母卵の卵油もどうぞ。

潮目食堂エブリア店オープン
海産物専門のおのざき(いわき市平鎌田町)は、いわき市鹿島の鹿島ショッピングセンターエブリア内に潮目食堂をオープン。2店目。ボリュームのある海鮮が自慢で、海鮮丼、刺身盛り、焼き魚定食など豊富なメニューを用意。
縫製工場・店舗が営業再開
台風19号による水害で縫製工場・店舗が被災した東和ユニフォーム(本宮市本宮字舘町2-1)、SATO TAILOR 佐藤洋服店(同)は、ともに営業を再開

おすすめサイト